御奉納・献上品

  秋篠宮殿下に献上致しました鯰の置物です。
竹迫純享 氏・西平公洋 氏・西平久佳 氏 ご奉納
欅一枚板に彫刻された見事な鯰額です。
  後田國光 氏 ご奉納による大杉衝立です。
  一緒に映っているのが後田様です。
北村西望 師による奉納額で、
題字は 『 神恩無窮 』 です。
  こちらも同じく北村西望 師による奉納額で、
題字は 『 萬民息災 』 です。

  御鎮座450年を記念して従来の社殿を大屋根で
  覆い(鞘堂と称する)、拝殿以下を改築しました。
  その際、故北村西望 師が揮毫されたもので、
『神恩無窮』 『萬民息災』は師の敬神の念が
込められています。
  明治天皇陛下以下、歴代天皇陛下の肖像画です。
  近所の方よりのご奉納ですが、本人の意向により
  匿名とさせて頂きます。
  かこい組様 ご奉納による参道階段の手摺りです。
  二の鳥居下の階段まで続いています。
         白磁菊花彫「二段香爐」

    茂右エ門窯工房 第15代 茂右エ門 作

  平成15年10月15日の例祭に奉納されました。
  同作品は3個作成され、内2個は、秋篠宮家と
  明治神宮に献上されています。
            神 馬(しんめ)

          昭和49年12月20日

       奉納者
        長崎新菱農機株式会社
        取締役社長 宇土謙治
        参拝者用長椅子  10脚

        平成3年10月

        かこい組(有)より奉納
        幟立て支柱 1対

    平成3年10月

    山中区長(総代会監事) 平野豊明氏奉納
            手水舎

    平成4年10月 

    奉納者  二十五日会

    松尾光治  松尾富雄  西村八郎
    赤瀬建児  後田國光  田島利雄
    相良作實  浜松隆明  諸岡 博
    中村好美  木下 實   松尾春雄
            手水舎 龍の口

            北島康平氏奉納 
           掲示板

    平成4年正月

    奉納者 喜中同窓会有志一同

    厄晴記念として奉納する
           鯰絵

    平成10年

    松尾章平氏奉納 須賀五々道画伯作と云
           御神輿

    平成16年5月29日 奉納式斎行

    元総代会会長 上原国雄氏奉納
           神輿庫

    平成16年6月 竣工

    基礎工事  森開発

    建物工事
     許リ下建築  拒ス良見砕石
     轄a上建装  巨X商会
     許k島商事  距Y苑
    平成17年

    蔭山嶋雄氏奉納

    中国で購入した「鯰」の絵皿
    平成17年10月 奉納

    シーサイド在住

    宮原瑞雄氏が描き奉納された
    参道大鳥居補修工事

    平成20年12月2日解体工事開始

    12月20日組立完了
    参道大鳥居補修工事

    基礎工事 叶X開発

    石工 居シ尾石塔店

    工事費奉納
      松本淳(恵風園園長)
      前田信太郎(阿蘇神社総代会長)
          由緒掲示板

    平成22年12月

    徳永建設(株)徳永孝次氏奉納





表紙へ戻る